施工事例|横浜市の工務店

川崎市I氏邸|玄関が別々の二世帯住宅

川崎市のI氏邸です。玄関が別々の二世帯住宅。1階廊下部分にお互いが行き来出来る扉があります。
1階が親世帯、2階が子世帯です。
それぞれのリビングには立木選定・木魂祭で選んだ大黒柱があります。1階リビングには腰板を貼っています。
二世帯住宅

上記写真の中央(1階キッチンカウンター部分)には建て替え前の住まいで使用していた柱を角に取り付けました。
建て替えの場合は「以前の住まいで使っていた何かを”新しい住まい“でも・・・」と希望されるお客様には出来る限り対応させていただきますので遠慮なくご相談ください。

si_kawasaki_i680300_0021階親世帯。LDKには家族で食事できるダイニングセット。食事の後に炬燵でくつろぐのもいいですね。

 

 

banner_toiawase