お宅訪問日記

お宅訪問日記/藤沢O邸さま

houmon_o1

「二世帯住宅を建てることになり、のび のび子育てしたいのと、アレルギー気味 の家族がいるので、無垢材と自然素材 の家がいいと思っていました。

提案してい ただいた、広いLDKを中心とした間取り が気に入り、社長の知識や誠実な人柄 にも惹かれ、浩英建設さんにお願いしま した。」と語るOさん。

ふんだんに用いられた杉や檜に包まれる 2階・子世帯LDKには家族の笑い声が 響いていました。

#写真は檜の木材に見守られた2階リビング

 

 

 

 

リビング中央で家族の成長を見守るのは「大黒 柱」です。 毎年、きょうだいの成長を記録している柱の傷も、 3年目になったそう。見ると、きょうだいそれぞれがス クスクと成長しているのが分かります。

今では新築のお宅でも珍しくなった大黒柱ですが、 浩英建設ではとても大切にしています。「木魂祭」 で自ら選んだ大黒柱はまさに思い入れもひとしお とのことでした。

houmon_o2

「冬でも裸足です。引っ越す前は団地住 まいでしたが、その頃は結露に悩まされて いました。この家に住んでから結露は感じ ませんね。」と旦那様。

「自宅がフローリングの人がこの家に来る と、無垢材の床に驚くんです。肌触りや 木の香りがいいんでしょうね。子供は3人 いるので柱や床に傷はありますが、気にな りません。
味わいになっているんじゃないで しょうか。」

お姉ちゃんは木登りが大得意!お気に入 りの柱に登ってもらいました。丈夫な柱が ある家だからこそできることですね。

◇訪問をおえて◇

houmon_o3Oさんのお宅は2世帯ですが、お孫さんが おじいちゃん・おばあちゃんによく懐いてい ます。

それぞれの世帯が孤立せず、ゆるやかに 繋がっている2世帯住宅は理想的だと 思いました。

 

 

 

 

banner_toiawase

伸び伸び育つ家

浩英建設スタッフの現場レポート

無垢の家具

施主様との記念撮影

  • SUUMO注文住宅

    神奈川で建てる2018秋冬号

    リクルート  
    発売中
    横浜市H氏邸



  • 家づくりBOOK2018

    神奈川新聞社
    発売中
    横浜市 I氏邸

    立木選定