main_iezukuri

浩英建設の家づくりについて

浩英建設の建てる家は、「大黒柱のある家」です。大黒柱は、構造的に家を支えるだけでなく、家の中心となり住む人を見守り続けます。

10年20年・・・浩英建設の家づくりは、家族の成長とともに香りと味わいを増し、住めば住むほど愛着の湧く住まいを提供します。また、当社では静岡県の自社山林に赴きお客様と一緒に大黒柱を選びます。
家を建てるあなた自身に選んで頂きたいのです。

立木選定・木魂祭

当社は静岡県に自社山林を保有しています。
家を建てる際には、お施主様ご自身の「大黒柱」を選びに山林に赴きます。選んだ木が目の前で倒れる瞬間を見る事が出来るこのイベントは一生の想い出になることでしょう。
家を支える大黒柱を選んで頂くことで、より愛着のある住まいを創っていきます。

ryubokuimage01

国産無垢材を使った家づくり

土台・柱・梁には静岡県産の無垢材(檜、杉)を使用しています。
無垢の床材もふんだんに使用し、「10年経っても木の香りがあふれる住まい」を提供します。

「無垢の木は高い」というイメージがあると思いますが影山木材株式会社との提携により良質な国産無垢材を安価で仕入れることができます。

また、壁には珪藻土やチャフウォールなどを使用し、断熱材にはセルローズファイバーを中心に使用。調湿性のある「呼吸する住まい」となり夏も冬も快適に過ごせます。

「顔」の見える家づくり

当社の大工・職人は、長く浩英建設の家づくりを手掛けてきた信頼のおけるスタッフ達です。

口下手ですが、家づくりに懸ける想いを持っており、現場の清掃管理から徹底して行います。
また、施工中に出てきたご要望にも最大限お答えします。
営業マンを置かず、現場へダイレクトに要望が伝わるのが地元工務店の強みです。施工中には是非、施工現場をご覧ください。分からないことがあれば現場の大工に気軽に質問して下さいね。気さくに答えてくれるはずです。

建てた後も安心の家づくり

当社では「家を建てた後から本当のお付き合いが始まる」と考えております。定期点検による訪問の他にも、連絡を頂ければすぐに駆けつけます。

「ここまで聞いても良いかな?」と遠慮されること無くご相談下さい。地域のホームドクターとして、小回りのきく存在であり続けます。

 

>> 使用する材料についてはこちら

 

 

 

banner_toiawase

伸び伸び育つ家

浩英建設スタッフの現場レポート

無垢の家具

施主様との記念撮影

  • SUUMO注文住宅

    神奈川で建てる2017春夏号

    リクルート  
     発売中
    横浜市I氏邸

    横浜市M氏邸

  • 家づくりBOOK2017

    神奈川新聞社
    発売中
    藤沢市T氏邸

    立木選定